猫のホテルオフィシャルブログ ネコホテノート

出演情報
≪猫のホテル≫
e+チケット情報はこちら≪

≪千葉雅子作・演出・出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪中村まこと出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪市川しんぺー出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪森田ガンツ出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪いけだしん出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪佐藤真弓出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪村上航出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪池田鉄洋出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪岩本靖輝出演≫
e+チケット情報はこちら≪

今年の元日と二日は、スズナリで本編終了後の「ビックリ新年会」という出し物で、「私、今年結婚します」とご報告しました。
今回も正月公演があれば皆様の前でご報告したかったのですが、どうやら無いみたいなのでネコホテノートでご報告します。
去る12月28日、我が家に長女が誕生しました。2944グラム49センチ。かなり私にそっくりです。…女の子ですけど…。

…みたいに俺が書いて皆様に報告したかったのに、村上め!
俺がおしめを取り替えていたであろう隙に先にブログに書き込みしやがって!
ネタが無かっただけの癖に!

…みたいに怒ろうと思っていたのに余り腹が立たないのは、娘が生まれて、世の中に少し寛大になったのかしら。

ついでと言っちゃあなんですが、来年もよろしくお願いします。
世界に平和が訪れますように。

[しんぺー]


今日は天皇誕生日!旗日の中でも一番大事な日だ!
そして明日明後日も婦女子と商店主にとっては結構大事な日らしいぞ!

曜日と関係の無い仕事をしていると区切りの無い生活をしがちだが、日本男児たるものそれではまずかろう。
「日本男児」という言葉には特に深い意味は無い。「我ら宇宙船地球号の乗組員」と言い換えてもらっても結構だ!

という訳で、昨日の冬至には、カボチャ料理と柚子湯で身体の内と外から温まりました。

写真は柚子湯。しょぼい写真ですまぬ。

[しんぺー]


サッカー地球一を決める大会が開かれるそうだ。って、これワールドカップとは別物なの?
そもそも「地球」と「ワールド」はどっちが規模がデカイ言葉なの?
そんな事はもう皆がさんざっぱら口にした事なの?それとも、俺は丸っきり的外れな事を言ってるの?
サッカーどころかスポーツ全般に疎い私には解せぬ話題が世間を賑わす。

でもね、本当はスポーツが嫌いなんじゃないの。スポーツの話題についていけないから寂しいだけなの。

今度、全世界の人がハナから楽しめるように全く新しいスポーツを流行らせてください。そしたら私も話題に混ざろう。

とりあえず流行りに乗ろうと「地球一!」のポーズをとってみた。苦虫潰したような表情ですまぬ。

[しんぺー]


結構前に友人から戴いた物の中にボードゲームがあった。
その名も「瞬間決着ゲーム・シンペイ」!
明らかに名前だけで選んだな…。

正直、しばらくほったらかしにしておいたけど、今回ブログの話題探しのために試しにやってみた。

二人ゲームで、相手に挟まれたら飛ばされて、三個並べたら勝ち!対象年齢は…八歳!楽勝!
え、何?上の世界、下の世界って。あ、負けた。
流石に「瞬間決着ゲーム」。何度かやったが、5分程度で決着が着く。単純だが、奥が深い。
楽屋ゲームに最適だ!

ちなみに、芝居のアンケートで「しんぺー」と書いても、「しんぺい」宛てのDMが届きがちです。
「つるべ」師匠を「つるべい」師匠というくらいな感じだから気をつけて!

[しんぺー]

越路吹雪さんの一生を描いたドラマを鑑賞。

最後まで面白く観たのだが、その中で本筋と関係の無いオモシロを発見。
越路さんの取り巻きを演じている一人の役者さんは、もともと髪の薄い方だったのだが、「女の一生モノ」のため脇の役者さんも老けなくてはならない。

髪が増えていた!

老けた彼はカツラを被っていたのだ!
髪が薄い人が更に老けたら…カツラを被る…その手があったか!

[しんぺー]

久しぶりに映画を観た。
「裁判員制度−もしもあなたが選ばれたら−」という裁判員制度啓蒙映画。役者のわりにはたまにしか映画を観ない俺なのに。
しかし、啓蒙映画と侮るなかれ。中村雅俊さんや西村雅彦さんも出演し、中村さんは監督も兼ねているのだ。
検察庁の方の講演付き。近くの区民センターにて。


考えさせられる事が多々あったが、根本的な問題がひとつ。

裁判の「評議」内容が外部に漏れないようにする方法は、「裁判員が守秘義務を守る」という性善説を前提に考えられているのだ。

…本当に大丈夫?
「男女七人恋物語」で、遠距離恋愛に不安を持つ大竹さん(の役)に明石家さん(の役)が「人間てもっとええもんやで」って言ったけど、次のシリーズの時には別れてたもんなあ。

守秘義務を守れる自信のある人、手ぇ挙げて!…ふぅん、そんなにいるんだ。

俺は、自信無いなぁ。

[しんぺー]

気が付いたら「ウソツキー」が終わっていた。そういや打ち上げしたっけ。やっと酒が抜けてきた。そろそろ社会復帰せねば。
メンバーの中には本番中から次の稽古に入っていた芝居好きもいたけど、俺はしばしの休憩。
とにかく、皆様のおかげで大盛況の内に千秋楽を迎えられた事、御礼申しあげます。ありがとうございます。
桂文治が生前、江戸っ子は「ありがとうございます」と言うもんだ、「ありがとうございました」じゃあ縁が切れちまう、と言ってたっけ。
ありがとうございます。「ウソツキー」はおしまいですが、来年夏の本公演を始めとして、その他のメンバーそれぞれの活躍も見守ってやってください。
とりあえず御礼まで。

[しんぺー]

ぼくよくわからないんだけど ロッテとかいうチイムがゆうしょうしたので フアンのまことさんがよろこんで キャストスタッフぜんいんに やきにくをおごってくれました
しゃしんは よろこぶ まことさん

しんぺー

「また、しんぺー?」という嘆きが画面の向こうから聞こえてきそうだが、それは私のせいではない。また、私が一番ヒマだとか、友達がいないとかいった事が原因ではない。ハズだ。と思いたい。

昨日の稽古ではスタッフが多数参加し、本番間近の空気が(少し)流れた。前に出て演じていて「旗揚げの頃の本番よりも観客がいるなあ」と思った。20人弱だったが。

最後に、最近の(個人的な)ヒット商品!…「クリームを包んだメロンパン」(@サンクス)¥105!うまいね、アレ!

 

しんぺー

また私ですが、パソコンヲゴソゴソスルネ。(って事で、そろそろ「ゴソゴソスルネ」がゼンジー北京さんのパクリだという事に皆さん気付いてくれただろうか?)

先日、千葉さん・いけしんと共にラジオの生放送に出演したのだが、その時に遭遇した出来事をひとつ。

放送局の入り口のベンチで二人を待っていたら、ひと組の男女が私を見付けると親しげに声を掛けてきた。

「どうもー。この間はありがとうございましたー。今日はよろしくお願いしますー。ちょっと食事してきますので、また後ほどー」

今日の番組のスタッフさんなのだな。私は面識は無いが、劇団員の誰かが先日お世話になったようだ。と思いつつもらった名刺を眺めていたが、どうもおかしい。

結局、その日の番組とは一切関係の無い方々でした…。

いったい誰だったの?いったい誰と間違えられたの?

 

しんぺー