猫のホテルオフィシャルブログ ネコホテノート

出演情報
≪猫のホテル≫
e+チケット情報はこちら≪

≪千葉雅子作・演出・出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪中村まこと出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪市川しんぺー出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪森田ガンツ出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪いけだしん出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪佐藤真弓出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪村上航出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪池田鉄洋出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪岩本靖輝出演≫
e+チケット情報はこちら≪

スタンプです。
撮影で行った下部温泉駅で見つけました。パッケージの可愛い「富士ミネラルウォーター」の中身は下部温泉なんですってよ奥様!お金出して買ってる水がこんこんと沸き出してて、まさおちゃん!温泉で泳いでる場合じゃないわよ。飲みなさい!たらふく飲みなさい!え?なんですって?美肌にも効果が?まさおちゃんどきなさい!このお湯は私のものよー……って、おい!
えーっとただでさえ苦手な突っ込みを文章で残すのはいかがなものかなんですが、まあ、このスタンプにあまり突っ込めないものでご勘弁を。
ちなみにスタンプには「毛無山コース」って書いてます。トレッキングコースらしいのですが男性は進んで登らないだろなーって思ったっす。

2006-08-17 03:56 この記事だけ表示


『電界』終了いたしました。
ご来場いただいた皆様本当にありがとうございます。
そしてイケテツTシャツ『イケテリックグラマー』お買い上げ本当〜に!ありがとうございます!
そして中学時代の同級生、A君、イケテツTシャツを着て芝居を観に来るのはやめてください。しかも花言葉薔薇バージョン…売っておいてなんですが勘弁して下さい。俺のシャツを着た同級生と話してると苦笑いでしか応対出来ません。ありがとうございます!
売っておいてなんですが。冷や汗をありがとうございます!
つまりちょっとした納涼をありがとうございます!

さて、表現・さわやかは11月の公演『そこそこ黒の男』に向けてスタート!いたします。皆様よろしくお願いいたします!

2006-08-09 01:26 この記事だけ表示

ついに!今日から猫のホテル本多劇場公演『電界』が始まります!
当日券出ます!
梅雨もあけて気分一新、逆にインドアはいかがですか?
冷房は効かせてますのでね。
避暑、ですね。
ぜひ!

2006-08-02 01:11 この記事だけ表示


なんの変哲もないお茶の缶です。
モデルさんが茶葉摘んでます。
世田谷ぼろ市で購入しました。
ぼろ市ってやつは私の好きなレトロ小物も、もちろん売っている訳ですが、けっこういい値段します。高い金出して買ってまで集めてねえよ!
で、これはお茶屋さんの軒先にちょこんと並べてあって、投げ売りの在庫処分でしたので即買いしたわけです。
会計済まして店から出しなに聞こえてきた会話です。

おばあちゃん「ほんとに売れたねえ」
おばちゃん「ね、出しとくもんでしょ」
おばあちゃん「あんなんでも売れるんだねえ」
おばちゃん「ねー」

じゃあ、もっとまけてもらえばよかったー!!!!

2006-07-30 23:08 この記事だけ表示

皆様、耳元・ランデブーってご存知ですか?
猫のホテルの佐藤真弓、いけだしん、村上航、岩本靖輝、菅原永二、池田鉄洋がやっている
苦笑系コントユニット  表現・さわやかのポッドキャステイングなんです。
http://h-sawayaka.cocolog-nifty.com/blog/
地味に20回!が只今更新されてます。
地味に10日ごとに更新しております。
地味にこちらで宣伝させていただきました。
ブログからでも聞けますし、iTunesで登録しても聞けますし、そのあとMP3プレイヤーにぶち込んでも聞けるのです。
今年11月の公演まで、ぜひこちらを聞いて気分を盛り上げてくださいませ。(他力本願&無茶振り)

2006-07-21 00:28 この記事だけ表示


ボールペンBiCのマスコット
「ビックボーイ」です。
この有名なキャラクター、
なんとあのポスター画家のサビニャックがデザインしたんだって!
素材は以前ご紹介した大黒様と同じふかふか素材。
ボールペンはもちろん取り外し可能で、つまりペンスタンドになっております。
ためしにペン抜いてみたら、あら、やだ!手の位置が…
マスターベーションしてるみたい!
あわててペンを戻す次第です。

こいつ誰かに似てるなあ。
あ、白黒反転すると目玉の親父だ!フランス生まれの親戚だ。
「おじさん、お風呂に入りますか?」
「ウィ、キタロウ」
「カップはカフェオレボール?」
「ウィ、キタロウ」
「あ!妖怪アンテナが!近くに妖怪がいますよ!あ、あそこだ!」
「ノン、アレハ
シャルロットゲンズブールダヨ」
「ええー、昔はあんなに可愛かったのになあ」
「オンナハマモノダネ。ソレニシテモキタロウ、ソノ、キイロトクロノフレンチボーダーノベスト、ナカナカオシャレダネ」
「あ、これちゃんちゃんこです」
「セコンビアン?」
「いや、売りませんよ』

2006-07-16 23:08 この記事だけ表示


地方で見つけた看板です。
見にくくてごめんなさい。
「HOTELやんちゃ貴族大使館」
ですって。
わくわくしますね。
でも気をつけなくてはいけないのは「チープおもしろそうでわくわく」しているのであって、「そこでする行為」にわくわくしているのでは無いってことです。
世の男性諸君!焦っているからって女の子の未だ失っていない大切なものをこんな場所で奪うなかれ。
初めての場所が『やんちゃ貴族大使館』では、想い出をティムバートンに映画化されそうなファンタジーに転化するしかやりきれません。
寓話のようにその想い出から教訓を見いだしたりしたら大変です!
「やっぱりあんな破廉恥な行為はいけなかったのね…淫らな国の大使館につれて行かれてやんちゃ貴族からひどい苦痛を受ける事になるのも当然だわ…」
違う!違う!SEXは悪くないの!諦めないで、SEXを!
ああ、はい。言われなくても皆様エンジョイなさってますよね。
大きなお世話でした。
そろそろマンネリ化してきたカップルにはこのおもしろ名前のホテル、お勧めかもしれません。別れのきっかけになっても知りませんが…ね!

2006-07-13 00:10 この記事だけ表示


宮島、厳島神社に参拝した時に購入したお菓子です。
宮島はしゃもじが名物?なんですよ。あと、穴子飯!
で、これは「宮島糖」というしゃもじの形をした砂糖菓子なんですが、意味わからん!ですね。
見つめてても唾液が全く出ない!菓子という自己主張ゼロ!
もともとしぶーい名物をかたどっている時点で子供向けではないしね。またまた出ました、ご老人の為の甘露です。
「あまけりゃいいんじゃ!」
でも、ほら、鹿とかいっぱいいるし…鹿の形で…
「宮島と言えばしゃもじじゃろ!鹿は臭いじゃろ!」
でも…
「甘けりゃいいんじゃ!」
そうですね。あ、箱の裏側に「合成着色料使用」って書いてありますよ。
「甘い上にきれいで極楽じゃ!」
まあ、勝手にご老人との禅問答?を想像してみましたが、この商品、ご老人は見向きもしてませんでした。
誰が買うのこのお菓子?
あ、俺だ!

ホテルで開けたらすでにばきばきに折れてました。ヤッホーゥ!

2006-07-10 23:51 この記事だけ表示


鈴木清順の「肉体の門」を見た人ならわかる、このありがたみ。
ずしりと重いこの缶詰欲しさに戦後の焼け跡で何人のうら若き女性たちがパンパンになっていったのでしょうか?
体を売ってまで欲しいよ、この重み。そして甘み。
この重さがたまらなくてまだ食べてません。とっくに賞味期限切れてます。飽食の時代ですな!威張れたものではありません。あいすみません。
この重さ、地震のときに落ちてきて非常に危険です。致命傷になりかねません。空襲を疑似体験で、戦争の怖さを忘れません!まったく笑えないジョークです。あいすみません。
パッケージの三菱のマークがビッシッ!と決まってます。
モーターオイルと間違えそうですね。

2006-07-08 02:03 この記事だけ表示


「贈って喜ばれ使って便利な糸通し機『ヒヤール』」ちゃんです。
日本針と洋針に簡単に糸が通せます。台座はマグネットになっていて簡単に針が拾えます。便利〜!
「どうやって通すの?」はい簡単です。洋針は尾っぽに、日本針は頭にぶっさします。「え?」はい、逆向きですが、針、あたまにぶっさします!
で、翼をばたばたさせると針に糸が通ります。
針を頭にさされて翼をばたつかせてるあひる…しかも背中には針を刺しておくための透明なドームも!あきらかにロボット改造されたアヒルですな。仮面ライダーの敵っぽい。「怪鳥!アヒルバリゲゲ!」
ゲゲ?
もしこの商品、劇画調に作っていれば子供が泣きます。
ズックを入れる巾着袋を縫っているお母ちゃんの手元に!ひどい姿のアヒルが!夜中に起きて襖の隙間越しに見たかずおちゃんは恐怖に震えることでしょう。
子供は敏感。行為の残酷さを忘れずに。偉そうにすみません。

2006-07-03 01:41 この記事だけ表示