猫のホテルオフィシャルブログ ネコホテノート

出演情報
≪猫のホテル≫
e+チケット情報はこちら≪

≪千葉雅子作・演出・出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪中村まこと出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪市川しんぺー出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪森田ガンツ出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪いけだしん出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪佐藤真弓出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪村上航出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪池田鉄洋出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪岩本靖輝出演≫
e+チケット情報はこちら≪

どうも、秋ですね。千葉です。

ピチチ5で夏はいい汗かきました。

しかししかし、早10月。

とうとう、ワタナベエンターテインメントの方々とタッグを組む芝居

「ねじれた航海」の稽古が始まりました。

今日は顔合わせと本読み。

このプロデュース公演、男だらけの芝居ですがなかなか他にはないムード。

これから、日記のように日々を綴って行きたいとおもいます。

猫のホテル、まさにさまざまにフル回転といった状況です!

ではまたあした。

いや、明日はオフか・・・。

千葉雅子


2008-10-23 11:15 この記事だけ表示
梅雨を終わらないでと願っていた日から幾日たったことか。
千葉です。
だいたい季節の変わり目に、変わらないでと書き込みます。
ものごとがはかどってないからです。

まあ、昨日までの寒さときたら。
心に餅つき大会が浮かんだわ。
原田芳雄さんの餅つき大会まで、あと4ヶ月。
全く接点のない、いちファンがどこまで近づけるのか?
去年は高田さんから実況中継的なメールをもらったっけ。
そんなこともよぎる。

でもでも、今日は夏がもどってきたようす。

だけども、夏は夏でね、キューッとするね。

さびしいニュースにね。
第三エロチカ・・・。「ふくすけ」・・・。
深浦加奈子さんの輝きを思い出す。
ご冥福をお祈りします。

2008-08-27 14:22 この記事だけ表示
どうもありがとうございます、千葉です。

「けんか哀歌」にご来場いただいた皆様もブログ読者の皆様も心より大感謝。
新潟公演で千秋楽をむかえました。
新緑まぶしい新潟から戻り、東京の生活にもどりました。

新潟で打ち上げをしたお店は昨年、別の仕事でも飲みまして。
夜中にお店を出ると真っ白い子猫が寄ってきて頭をすりつけるのでした。
今年もいるかなあと思っていたら、出会えず残念。
ところが翌朝、散歩に出たらひなたぼっこをしていたようで。
なにかと思い出深い新潟。
五月の木々の芳香が漂う、素敵な地でした。

五月の前半、ずっと通っていた下北沢。
大好きなやきそばを食べずにいたので、モダンスイマーズを見にいき、そして食べたいなと思っています。

ではでは。
皆様に御礼まで。

千葉雅子


2008-05-17 01:20 この記事だけ表示
どうも千葉です。

「けんか哀歌」東京公演無事楽日をむかえました。
いらしていただいた方々に大感謝です。
本当にありがとうございました。

終戦直後の映画界を舞台に、創作に燃える監督や俳優、スタッフの物語。

黒沢明監督の没後10年ということで、なつかしい映画がテレビでも特集されていました。まさに若き黒沢監督がたくさんの名画を撮影していた、そんな頃のおはなしです。

猫のホテルは一路新潟にむけて出発。
新潟りゅーとぴあにて、14日19時より。

どうぞいらしてくださいませ。

千葉雅子


2008-05-12 13:37 この記事だけ表示
ウソツキーという芝居を昔やったっけ。
現在は、「けんか哀歌」上演中である。

今回、役者が終演後のご挨拶を担当しています。
前日指名されたものが当日の担当として、ご挨拶するのです。
昨日は岩本くんだった。
穏やかにいい雰囲気でご挨拶してくれた。そして今日。中村くんの担当。
本番前からテンションが高く、なにやら不安がよぎる。

このひとは嵐をまきおこす人だから。

やっぱり、大嘘をついた!
今まで、誰も嘘などついていないのに。
嘘つく必要ないもんね。
今日ご来場いただいた方。
彼の嘘をゆめゆめ、お信じめされないように。
本当に失礼いたしました。

公演はみな元気にやっています。
ご来場いただいたお客さまありがとうございます。
そして、あとのこり数日です。

よろしかったらぜひ!

一同心よりお待ち申し上げまする〜

千葉雅子



2008-05-08 02:36 この記事だけ表示
また、やってしまった。
またもや、やらかしてしまった。

正月気分を引き締めようなんて思っていたら、いつの間にやら大型連休の季節に突入。
うちの前の公園の木がまるはだかだったのに、うっそうと若葉がしげってる。
みんな、薄着。半袖のひともいる。
一夜にしてだ。
気持ち的にね。
節分もひなまつりも花見もしとらんのに・・。

月影番外地「物語が、始まる」と猫のホテル「けんか哀歌」を書いていました。
家にずーっとひとりこもりっきりで。
季節がすっとびます。
だって、月影番外地は楽日をむかえてしまったばかり。
高田聖子さんや加藤啓さん、辻修くんが官能的な緊張感ただよう世界を創り上げていました。ちょっと、久しく見た事のない雰囲気をつくってました。
でも舞台は、楽日をむかえたらすっと消えていくものですな。
そして、猫のホテル。
現在上演中。
終戦直後の映画界が舞台。
あの名匠、小津監督や黒沢監督が情熱を傾け、激動の時代にあらがいながら映画を撮っていた頃のおはなしです。

今回ご挨拶を役者が交代で担当しています。
前日に指名された者が次のご挨拶をするルール。
初日はしんぺーくんが担当。
昨日はえいじくんだった。
なんか自由で面白かった。
明日は誰かなぁ?
残りあと数ステージ。
どうぞ、お見逃しなく!


千葉雅子
2008-05-06 11:19 この記事だけ表示
久しぶり、千葉です。
このネコホテノートを使って仲間のみんなに問いかけてみようと思う。
だって、家にこもりきりで人恋しいから。
直接会うと話すのもなんかちょっと照れるし。
昔はなんやかやと遊んだもんだけど、劇団も18年となるとね。
それぞれの世界がしっかり確立するし。
みんな、あちこちでがんばってるなあと思いつつ。
じゃあ、あいうえお順で。

いけしんへ
現場はどう?この台本はいつ完成するんですかねと質問ぜめになってない?
美男美女と仲良く楽しくがんばって!

いけてつへ
草野球チームの背番号、いけてつは私服でグラウンドに立つのが素敵だったんで決め
てなかったよね。つけるとしたら何番にする?

岩本くんへ
私、背番号62を希望しました。よいですかね?そろそろシーズン。今年は行きたい
なあと思ってます!

永二くんへ
豊島圭介監督の「幽霊対宇宙人〜略奪愛」渋谷でやってるよ。よかったらぜひ。今年
の年末はぜひとも念願のおもちつきを!たのんます。

ガンツへ
芝居、見のがしてしまった!ごめんなさい。千両にも行けなかった・・・。千両はか
わってなかった?

しんぺーへ
免許関係は順調?私は2年かけてとったよ。車を買った村上さんを誘ってドライブで
も、どう!車中えんえん面白ばなし大会で。

まことへ
なぜ、ブログに登場しないの?このブログも読むの読まないの?パソコンや携帯を持っ
ていないの?そんなわけないよねえ。たまには書いてよ。

まゆみへ
レッドシアターで差し入れてくれたドリンクがうまいよ〜ありがとね。花見しようっ
て計画があるみたいだから。また。

村上くんへ
ライブ活動も活発ね。行けなくてごめん!ブログの写メシリーズが好き。大放出待っ
てますよう〜

あ〜みんなどうしてるかなぁ。
この面々ともうすぐ稽古に入るんだなあ。
「けんか哀歌」
猫のホテルの新作。本多劇場にて。
今回、作演出だけに専念してこのパワフルな面々とがっちり芝居を創ります。
う〜。
たのしみ〜

千葉雅子

2008-03-13 12:30 この記事だけ表示
好きなんですわ、声。ブラマヨの小杉さん。どうも千葉です。
張りのある高めの声。
それに対する相方の吉田さんもいい。ちょっとハスキーなんだけど聞き取りやすい声。
いいわあ。
「それはおまえがいいところで、フォローすればいいんとちがうんか!」
「できるか、ボケ!」
切れ気味の言い合いがいいわあ。
ちょっとね、昭和好きとしてはね、レッツゴー三匹のじゅんを思い出すんですよ。
つるっとして、愛嬌たっぷりな見た目と張りのある高めの声。
声をはると楽しくなりますな。
大声が面白いっていいね。

高めの大声の出る人に出会いたい。
そして毒突かれたい。
なんてね。

それはそうと3月ですな。
次回舞台は5月!
近づいてます近づいてます。
「けんか哀歌」よろしくです。

ではでは。






2008-03-03 16:26 この記事だけ表示

カレンダーをめくりました。千葉です。

昨夜閉めたシャワーの栓が、今日は硬くて開けられない。
元気ですかのひとことが、ぜんぜんうまく伝えられない。
せっかくとったダシを半分こぼして台無しにしてしまう。
姪っ子の中学受験に、なんの役にも立たたない叔母さん。

振り返ればどうするよ、1月。
いいことなし?
いやいや、面白いもの観たなあ。
芝居も観たし、「鼠穴」という落語にぐっときたな。
追い込まれている時にかぎって、本や映画を見たり読んだりして。
ああ!?もう2月じゃないですか。

今月はもうちょっと上手いかんじにいきたいもんです。

千葉雅子

2008-02-01 12:40 この記事だけ表示
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

千葉です。
昨年はどうも!
年末は芝居に次ぐ芝居や、また人前でワニと闘ったりで結局あまり忘年会もできずでした。でも見に来てくれた方々に大感謝です。
ワニもお疲れ!

今年も七草のころとなり、2008年が始動しているようです。
5月の「けんか哀歌」に向けてひたすら走る所存です。
良き作品にしたいし、みなさんに観てもらいたいし。
最近は皆、忙しく全員で会うことがなかなか難しくなってきました。
そんななか、一丸となっても新作です。
どうぞ、お楽しみに!!

私の正月の報告。
カウスボタンの漫才にふるえた。

以上千葉でした。

2008-01-07 13:37 この記事だけ表示