猫のホテルオフィシャルブログ ネコホテノート

出演情報
≪猫のホテル≫
e+チケット情報はこちら≪

≪千葉雅子作・演出・出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪中村まこと出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪市川しんぺー出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪森田ガンツ出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪いけだしん出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪佐藤真弓出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪村上航出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪池田鉄洋出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪岩本靖輝出演≫
e+チケット情報はこちら≪

こんにちは、千葉です。

四月です。
ああ、四月です。
この一年、すみません。
新年度ですから心を入れかえて、なんてできるかどうか怪しいものですが、
今年度も、真心こめてこつこつと。
どうぞ、よろしくおねがいいたします。

桜、関東も咲き始めましたね。
全国におだやかな桜が満開となりますように。
どうかどうか。

今日はいい天気。
遠出したい。
朝、知らない町を歩きたい。
昼、一膳飯屋ののれんをドキドキしながらくぐりたい。
夕方、渋い一軒家の玄関に灯りがともるのを見たい。
ああ、郷愁。
いいな、郷愁。
どっかに郷愁売ってないかなぁ。
郷愁売ってたら、買うな。
ミツコシなら7階ぐらいに売ってはいないか。
だれか、少しぐらいわけてくれまいか。
郷愁。

ほしい郷愁。

そんなことばかり考えて。四月になれば、少しは大人になるかと思いきや・・・。

入学式を控える6歳児の成長がまぶしい。

千葉でした。





2012-04-02 11:57 この記事だけ表示
千葉です。

日本の三月末は人が動く動く。

ちらっとテレビをつけてもみんなあいさつしてますなあ。

「この3年みなさまにはたくさんの貴重なお言葉をいただきました・・・」

とか、みんなきちんとあいさつをして番組を移動していきます。

ごく最近見るようになった夕方の番組でも、司会者があいさつしてました。

番組を去るらしい。

楽しかったのに。
二世タレントの魅力ってものを味わっていたのに。
ああ〜この方、あのひとのぼっちゃんなのねぇ、と。
大きくなって・・・目が似てる・・としみじみしてたのに。
なんか遠い遠い親戚の子を見守るような、しみじみだったのに。
コメンテーターにやいのやいの言われているさまが、また可愛かったのに。
芸人さんでもアナウンサーでもない、っていう感じがよかったのに。
ちょっとさびしい。

しかし、四月がやってくるのだ!
新年度もよろしくお願いいたします。

千葉雅子

2012-03-31 16:30 この記事だけ表示
こんばんは。千葉です。

あったかい一日でしたね。
夕方町内をぐるぐる。
公園に二人の若者が。
横にならんで、なにやら喋っている。
漫才の稽古のようです。

公園で稽古。芝居の稽古。
むかしはやりました。すっごいむかし。
場所がなくて困るとね。
代々木公園とか、渋谷の神社の境内とか。
ひと目をそんなに感じないんですね。
怒りに来る人しか、気にしてないからね。
でもいくらうるさいなどどと怒られても、懲りなかったかな。

日が沈んで、買い物に出たらまだ稽古してた、若者が。
ずっと、ネタあわせ。
寒さとか、感じないんだねえ。
3時間ぐらいずっと?
もしも自分がおまわりさんだったら、職質と見せかけて応援の声をかけてたかも。

そんな、風がちょっと強くなってきた夜です。

では。

千葉




2012-03-29 19:00 この記事だけ表示
はい、千葉ですよ。

こんばんは。

みなさん、もう夕飯食べました?

このごろ、冷蔵庫の肉や野菜に生かされているような気がします。
ああ、肉がまだ残っていたな。今夜はあれをどう食べきろうか。
ああ、そろそろ小松菜が黄色い信号を発してたな。どう、料理しようか。
あいつとこいつを組み合わせて、食べきるためにはどうしたものか。
朝からそんなことばっかり考えてる!
うまくきれいに食べ終えたときのうれしさ!

ものを腐らせず、捨てず、効率よく冷蔵庫をまわしたい。
もちろん、腹もこわさずにね。

それを達人というのか。

そんな達人のお宅に、突撃してみたい。
晩ご飯どきにね。

では、また。

千葉でした。




2012-03-28 20:57 この記事だけ表示
ええ、千葉です。

なんでしょうかね。
じっとしている時間がすごく長いんです。
しばらく会っていない人々への思いがちらほら。
たまにしか会わなくても、会えば楽しいあの人たちは今元気?
会わない時間に思うこともしみじみとして、そろそろ熱燗に手を出しそうです。

このところ、頻繁にブログに投稿するのも、じいっとしていることの反動もありますが。
49歳なのでね。
なにか、こう一言、書いているうちに、40代をうまくまとめるような言葉に出会えるんじゃないかと。
思ったものでね。
ここ数日のものを読み返すと、子供の日記よりも地味な記述にがっくりしますけれども。
ツイッターも無理かなぁ。

ああ〜それにしても芝居が見たいですなぁ。

芝居がかった親父さんがいる豆腐屋に、おあげを買いにいこ。
それで、今日はがまん。

では、また!

千葉雅子


2012-03-27 18:24 この記事だけ表示
どうも、千葉雅子です。

日が長くなりました。
朝も早く明るくなるし、夕闇せまる時刻も遅くなりました。
桜もどんどんつぼみをふくらませているし、少しづつ着るものが薄くなっていくようです。

初夏産まれのためなのか、春から夏に向けてのこの時期が好きですな。
なにからなにまで、感謝したくなります。
卒業シーズンだからでしょうか。

町に晴れ着の大学生がたくさん。
駅のホームで「ありがとう」と頭をさげていた若者に、気持ちが揺れました。

就職前の春。
卒業したての春。
そんな春もありましたっけ。

ああ〜もうすぐ桜が咲きます。
まさに春ですな。
春だもの。
浮かれてますわ。

ごきげんよう〜

千葉でした。










2012-03-26 20:51 この記事だけ表示
千葉です。こんにちは。

先日、久しぶりに罪と罰君たちに会った。

罪と罰とは活動歴20年ぐらいのフォークデュオだ。
中村まことと市川しんぺーの二人組だ。
むかしむかし、とある会に出演しようと冗談のように組んだユニットでもある。
でも都内のライブハウスに出演しようと、真剣にフォークに取り込んだユニットでもある。
さらに、テレビの深夜番組のフォーク大会で優勝したユニットでもある。
それらに深く関わった身としては、愛すべきユニットなのだ。

渋谷の楽器も使える綺麗な小部屋で会った。
劇団内フォーク研究会のような、部室内で交わすようなよもやま話に二時間。
時折、持ち歌など歌って、一時間。
あとは、ゲラゲラ笑って一時間。
学校卒業して早くも四半世紀経ったけど、そしてずっとの付き合いになるけど、
近頃あんまり遊ばなくなったけど、会えばやっぱりバカ。
そんなことがうれし、はずかし。

千葉雅子でした。
2012-03-24 10:48 この記事だけ表示
千葉雅子です。

こんばんわ。

なんだか自分の年齢とか、年相応とか、わからなくなってます。

現在、49歳。

小さい頃は、大人にはファンシーグッズなど必要ないと思ってました。
大人ってクールで、渋いものだと思ってました。
子供が欲しがるものに興味ないと思ってた。
あの頃、想像していた未来にいる今。まさに今。
いや、想像を超えた年なのかな。
ファミレスのレジそばのみやげものの小物を手に取って愛でた、ゆうべ。
「とっとこハム太郎」の、「とっとこ」って言葉に心あたたまるひととき。
いやいや。
もう、ほんとうに、猫が好き。
劇団名とは関係なく猫が好き。
猫を膝にのせて、茶を飲んでもいい年頃だもの。
そうだもの。
飼い猫が可愛くて仕方がない。
49歳にして、ひとつ正直になりました。

そんな春、三月。




2012-03-22 21:35 この記事だけ表示
千葉雅子です。

春ですねえ。
今年は早くも桜餅などをいただき、うぐいすの声に足を止め、花見のお誘いを手帳に書き込みました。
この調子でちゃんとした大人になれるように、はずみをつけたいものです。
やっていないことをひとつひとつ、こつこつと丁寧に仕上げていきたいものですよ。
だってだって、今まさに、我が40代の最終章も最終章。
若葉もえるころ、年をとる身としては、40代の仕上げの時期。
あ、実際大人というより、壮年ですか。
いやどうなんでしょうね。
大人と言えるのか?
車一つ運転できないで。
仲人なんかも引き受けたこともないくせに。
いただきものの筍の、下処理の仕方すらわからない。

こんなんで壮年です!と言えるのか、私は!

ほんとのことを言うと、まだまだ、アラサーぐらいなのではないか?
経験値で言えば。

なんとかせねば。

焦る春です。

千葉雅子









2012-03-21 18:27 この記事だけ表示
2012年 元旦 

新春でございます。

旧年中はご愛顧いただきまことにありがとうございました。

皆様にとっても良い一年となりますように、お祈り申し上げます。

本年も一同、心をこめて舞台に、また様々なジャンルに挑戦。一所懸命つとめていきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

猫のホテル

千葉雅子
2012-01-01 17:35 この記事だけ表示