猫のホテルオフィシャルブログ ネコホテノート

出演情報
≪猫のホテル≫
e+チケット情報はこちら≪

≪千葉雅子作・演出・出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪中村まこと出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪市川しんぺー出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪森田ガンツ出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪いけだしん出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪佐藤真弓出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪村上航出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪池田鉄洋出演≫
e+チケット情報はこちら≪

≪岩本靖輝出演≫
e+チケット情報はこちら≪

への道 その1

我々猫のホテル、次回本公演は8月だ。
今はこんなに冬真っ盛りだけれど、本公演の準備は始まっている。
着々と始まっている。

先日、下北沢を歩いていて新しいスーパーを見つけ、本公演の帰りに便利だなと記憶した。
この間は、洗濯しながら最近Tシャツ干してないなぁと気付き、あれっ?紺の気に入ってたやつどこいった?と思い、稽古着にするかぁと独り言をもらした。
待ち遠しい、本公演。

次回はちょっと趣を変えて、いつものスズナリから本多劇場へ飛び出す。
劇団としての公演では初めての場所だ。
初めての場所ってちょっと緊張するものだが、過去プロデュース公演でやらせていた
だいた場所でもある。
ラッキーだ。

などなど考えていたところ、身の引き締まる光景に遭遇。
それは永二君が客演している芝居を、本多劇場に見に行った時の事。
楽しい2時間を過ごしたあと、カーテンコールで拍手をしてニコニコしていたら、永二君がうちの本公演を告知しながら「どうかみなさん見に来てください!」と深々と頭をさげて訴えていた。何度も。そして会場もあたたかい拍手。

今日の永二君、あたま下げすぎです。でも素敵でした・・・。

また、あの車のCMが脳裏によぎる!
背広着た人の頭を下げる行為に弱い私、なのか?
本多劇場の客席で涙した日だった。

ああ、遠く険しい本公演への道。

2006-01-30 00:23 この記事だけ表示